COLUMN

コラム記事

【レシピ】冬の味覚と。鰆の塩麹てんぷら

2021年11月17日

【レシピ】冬の味覚と。鰆の塩麹てんぷら

万能調味料として話題の塩麹ですが、なかなか使いこなすのって難しいですよね。


塩麹は身体に良いと聞くけれど、いまいちどう使えば良いか分からない!
いつも同じ使い方ばかりで、麹料理のレパートリーが少ない!
そんな方向けに、これからどんどんアレンジレシピを発信していきます♪

さて今回紹介するのは、旬のさわらに基本の塩麹を使った天ぷらのレシピです。

調理時間:30分  難易度:★★★☆☆  使用する調味料:黄麹×塩麹


《今が旬!鰆の塩麹てんぷら》

材料(1人前):

  • さわらの切り身  1匹
  • 塩麹       大さじ1
  • 天ぷら粉     50g
  • 水        50g
  • 揚げ油      適量
  1. さわらの切り身を2センチくらいの厚さに切り、ビニル袋に入れて塩麹を揉み込む。
    そのまま冷蔵庫1時間以上寝かせる。
  2. 別のボウルに天ぷら粉と水を混ぜ合わせておく。
  3. さわらに軽く天ぷら粉(分量外)をまぶし、たっぷりと衣液にくぐらせる。
  4. 170℃の揚げ油でカリッとするまで揚げて完成!余った衣液でお野菜を揚げても◎
かる~くてんぷら粉をまぶして。
色味を見ながら2~3分程度。

〜もっと美味しく楽しむポイント〜
・麹には糖分が多く含まれていて色が付きやすいので、低温で揚げると焦げにくく美味しそうな色合いに!
・寝かしは1時間でもOKですが、一晩寝かせると驚くほどふんわりジューシーに!
・衣液にくぐらせる前に大葉や海苔を巻いて揚げてもgood👍


塩麹のおかげで旨味が増してふんわりとした口当たりに。
すでに下味がついているので、そのままパクパク食べられちゃいます♪

ぜひ塩麹で、旬の味を楽しんでみてください✨

色々使える塩麹を作ってみたい!そんなあなたにオススメ。